白髪の対策

白髪の対策

白髪の対策

私は白髪に気付くと、特にお出掛けの前やお化粧を直す時に急いで抜いてしまうのですが、白髪対策のためには抜いてはいけないそうです。



 白髪は根元で切るのが一番良いとのことですよ。


 白髪は1本の白髪を抜くと、その髪の毛とつながっているほかの毛孔を刺激してしまい毛穴に炎症が起こるなど頭皮にダメージを与えますし、一本の白髪を抜くことで、ほかの髪の毛の神経を刺激し、もう毛髪細胞の活動にもダメージを与えてしまうことになるのです。そして、たかが1本とは言っても、抜いた白髪のところから新しい髪の毛が生えるまでにはとってもたくさんのエネルギーを必要とし、髪の毛を黒くするメラニン色素にも影響が出て白髪が増えてしまいます。


 このようなことから、白髪対策のために、「白髪を抜くという事は大間違い!」という事が分かります。


 白髪は根元から短く切って、ワカメや昆布などのヨウ素を含む食品を積極的に摂り、メラニン色素に力を与えることが正しい白髪対策の方法です。ゴマや小魚なども白髪対策に良い食べ物だということですから積極的に摂りたいですね。


 ですが、あまり気にしすぎてしまうのがストレスとなってしまい、「ストレス」というもっとも白髪に悪影響を与える原因を作ってしまいます。気になる場合は、迷わず「染める」のが良いようですよ。私も気になったら抜く・・・「抜く」が追いつかなくなると染める・・・というのを繰り返しているのですが、「抜く」のは大間違いだという事が分かりましたから、これからは、白髪対策には「染める!」一筋で行こうと思います。


 あと、「白髪染めシャンプー」も良いみたいです。一つ購入してみたのですが・・・効果はどう出るか?染めちゃったら分からないのだけれど・・・・。




Site Contents

Sub Menu


Copyright (C) 2008 髪の悩み All Rights Reserved.
Powered by HTML Templates k2-s.com